事業内容

課題を紐解き、建築費を定める。

業務の流れ

  1. 1.概算

    少ない資料より、数量算出からご相談に
    応じて工事費まで算出致します。

  2. 2.数量算出

    建築数量積算基準より、数量を算出。

    積算ソフト
    FKS/RC、ST、FN
    NCS/HELIOS
  3. 3.内訳明細書

    見積ソフト
    COMPASS
    TDS[見積]

    公共建築工事はRIBC2より作成

  4. 4.値入

    • 刊行物「建設物価」、「建築コスト情報」等より刊行物比較表を作成。
    • メーカー見積書より見積比較表の作成
    • 公共建築工事積算基準等より歩掛け作成
  5. 5.成果品提出

    • 計算書(数量調書)
    • 内訳明細書
    • 単価根拠資料(刊行物比較表、見積比較表)の上記等の資料をPDF等で提出

上記業務内容及び工程は一例です。

取引実績

主な対応官公庁

お問い合わせ
Contact

積算・採用のご相談はこちらから

問い合わせフォームへ

お電話でのお問い合わせはこちら

06-6251-5921